TOP >> 最速!インプレッサの製作 >> 日記

GDB6速ミッション移植!
ハードDIYオフミ編

2006/02/08


ついに!
第2回!ハードDIYオフミーティングが開催です!

第1回は、ココ

しかし、不意のクラッチ滑りから、ここまで来るのにも、本当に時間がかかりました・・・。
ついでに作業しようと思い、リアLSDのOHを施したのも原因の一つですが、かなり時間が掛かりましたね・・・。

とりあえずは、エンジンルーム上からの作業は終わらせた状態ですので、下準備も万全です!
愛車に乗りたい病も、限界まで来ています!

果たして、今日!
6速シフトで!動けるようになるのでしょうか?

本日の参加者様!

ほんぐおさん 今日のメンバーの中で、唯一のGC8に6速MT積んだ方です!錬度ではピカイチ!?
6速を一人で積み込んだ猛者でもあります!
なべっす まさか、自分がこの、本番!まな板ショウ!?の舞台に引きずり上げられるとは・・・。
今日はカメラを、cozyさんに預けて、なべは作業に奮闘します!
しかし、コレを一人で載せた、ほんぐお先生は本当に偉大です!
ドライダーさん 本日も?大量の工具類を持って、参加してくれました!本当に助かりますよ〜。
まじで、このお方が居なければ、作業は中断していたかも知れないのです!
奮闘シーンは、目を見張るものがあります!!!
ばくばくさん 前回のほんぐおさんの6速のLSD組み込みに続き、再度ご登場していただきました!
毎度ありがとうございます!作業の指示を的確に飛ばしていただき、まさに司令塔的な役割を担っていただきました!本日も、よろしくお願いします!!!
タカさん
以前、備北のフリー走行でご一緒した、GC乗りのタカさんです。
これで、経験値大幅アップですね!ホッカイロの差し入れありがとうございました〜!
マルさん
(旧マルチャン)
ドライダーさんと、タカさんを乗せて、GF8の愛車でご登場いただきました!
駐車スペースの欠乏する中、相乗りに協力いいただきまして、ありがとうございました〜。
タイロッドエンドの外し技が光っていました!クラッチカバーボルトは、本当に助かりました・・・。
cozyさん
一応見学との事だったので、カメラをお渡しして、劇的な瞬間を、多数収めていただきました!
ツボを押さえた、ナイスショットをお楽しみください!ほとんどが、cozyさん撮影の写真です!
GDB−Cのペラシャを持参していただきました!
まぁぼうさん
お忙しい中、午前と、夕方からと、2回に分けて参加してくださいました!
細かい部分で、効率よく作業を手伝っていただきました〜!
アオキさん
&お友達
お昼から参加していただきました!見学と言いながら、ちゃっかりつなぎ持参で参加!
いろいろと、アドバイスも頂きました〜。お昼からも、内容が濃いかったです〜。

♪♪今日のレシピ〜♪♪

1 まずは、5速ミッションを降ろすべし!
2 なぜ滑ったのか?メタルクラッチを点検!
3 6速MTを分解!機械式LSD装着!
4 重い6速ミッションを積むべし!
5 叩かないと入らないのか?6速MT!
6 フロントハブの交換も!

調理時間
朝っぱらから、暗くなるまで♪

寄ってたかって、丸1日!どこまで出来るか真剣勝負!!!
参加者のやる気次第で、大きく変化します!

調理難易度
高!
部品交換レベルの、6速MT化!!!
クソ重いから、皆さんの力をあわせて、積み込みます!

なべ管理人の車両データー 必要調理用具?
  • 型式 GC8D2DD  STI ver3 typeR 
  • 5速のDCCD付き車両
  • クラッチの滑りついでに!?6速ミッション導入!
  • フロントハブベアリングを丸ごと、GDBDに交換!
  • 作業前に、3.9リアデフに交換済み!
  • ガレージジャッキ
  • 腹ジャッキ!?
  • リジットラック
  • プライバー(コジリ棒)
  • 一般整備工具いっぱい!
  • タイロッドエンドプーラー
  • Fデフ用リングギアソケット
  • 6速用サイドフランジSST
  • 暗くなった時の、作業灯
  • 電動インパクト!!!
  • ギアオイル&ケミカル類
  • 困った時にもめげない根性
  • 参加車様の知恵!!!
今日の材料!? 調理のPoint
GDB−D 6速ミッション(中古) 1本
  • フロントLSDの味が忘れられず、再びフロントLSD導入!
  • 5速が降りたら、クラッチ&フライホイール交換!
  • クラッチが滑った理由を検証?
  • 叩かないと入らないのか?6MT!その噂を検証!
  • 作業は適当に分担します。好きなところをやってちょーだい!
  • 皆さんの作業は、善意です!作業保障はないからそのつもりで!?
  • GDBのミッションは、GC8のそれよりも、30kgも重いです!挟まれると痛いです・・・。気合を入れて逝きましょう!
  • 参加者は、率先して車の下に潜るべし!!!
  • ミッションオイル被るくらいの、気合で逝けや〜!?
  • 怪我や事故のないように、気をつけましょう!安全第一!
  • じゃあ、今回も、気合入れてがんばりましょ〜♪

GDB−Dハブ&ナックル(中古) フロント左右
HP社製I カッパーミックス
クラッチ&カバー(中古)
1枚?
6速用 純正フライホイール(中古) 1枚??
6速用 プロペラシャフト(中古) 1本
3.9ファイナルのリアデフ(中古) 載せ換え済
足らないエンジンとの結合ボルト! 4本
ミッションオイル 入れたいだけ!
GDB−D 6速用セルモーター 1個
液体パッキン、割りピンなど消耗品 少々
血と涙とあきらめない根性! 大量!?
【その他、飾り付け】
スマイル♪ 0円?

当日の朝9:00。
自宅近所のコンビニの駐車場に集合します!

もうすでに、コンビニで待機していたのは、ほんぐおさん、ばくばくさん、cozyさん、まぁぼうさんでした!

ドライダーさん、タカさん、マルさんご一行は、相乗りにて遠方より参加されていて、若干遅れる連絡ももらっていまして、とりあえずは、集合されている方々を、自宅車庫に誘導!

まもなく、ドライダーさんご一行も到着し、
気合の?6速MT積み替え作業スタートです!
では、大量の作業写真を!
お楽しみください!
10:05 ぼちぼち作業開始!
皆様!よろしくお願いします!
10:12 ばくばくさんは、6速MT分解作業にかかります!
10:14 さすがは、6速を!庭で!一人で!積んだ男!
むっちゃ、カッコイイです!?
そして!真剣な目付き!気迫が違います!?
10:14 早速作業開始!
黙々と、ナックル分解中!
この辺りの作業は、皆さん手馴れた物です!
10:15 梱包されたままだったので、
ナックルのプチプチを開封中!
10:16 うげ!
しばらく野ざらしでしたので、ちょっと錆びてます。
溜まった水が、凍ってナックルに付いています・・・。
朝は寒い!!!
10:24 タカさん(右)は、タイロッド外しの勉強中です!
是非!物にして、今後のDIY作業にお役立てください!
10:24 丸さんも、職人技の手つきで、タイロッド外し!
かなり、いい仕事しています!作業が早い!
10:25 5速ミッションのメンバーボルトを、
外しにかかります!
室内では、シフト回りの内装も、同時進行中!
10:27 左側!ナックル&ドラシャが排除された、足回り!
最近、もう見慣れましたよね?
しかし、2ヶ月に1回分解してます・・・。
10:28 右側は・・・。タイロッドエンドが固着して、
プーラーを使用しても、固いです!
プーラー使いながら、ナックルを殴ります!
10:30 同時進行で、6速のフロントデフ側を分解中!
作業進行は、ばくばくさん。
6速を押さえているのは、まぁぼうさんです!
10:30 クラッチは、もちろん中古!?をおごります!?
純正でもいいけど、やっぱりここは、交換したいです!
HPIのカッパーミックスを激安で導入!
10:30 ディスクは、ほとんど減っていません!
クラッチカバーもHPIの中古品を使用!
フライホイールは、GDBD純正を使用します。
10:32 年末に、新規導入したホイールです!
SSR typeC!綺麗ですが、もちろん中古です!?
タイヤは、RE-050が入っています!
左右で色が違うって?そうなんです。微妙に違います・・・。
だから安かったのですが・・・。
10:43 6速ミッションを「パカッ!」と割った瞬間!
うげ〜!大量流出する、デフオイル!!!
この手の部品は、オイル皿を用意して、割りましょう・・・。
10:44 こちらは、5速ミッション!オイル排出中!!!
寒いから、いつまでもオイルが途切れません・・・。
10:45 さぁ!これから、フロントデフとご対面!
何が出るかな?
すでに、機械式LSD入っていたら、笑いますね!?
10:47 楽しみにしながら、開けてみたら!!!
やっぱり、普通のシュアトラックでした〜。
中古ミッションですから、何があるか判らないけど、
程度は良さそうな感じです!
10:47 これは、ミッション本体側の図!
さすがは、6速ミッション!メインシャフトが、太い!!!
丈夫そうです!
10:49 5速ミッションのオイルが途切れるまでの間
しばし休憩中!
左からほんぐおさん、タカさん、マルさんです!
ほんぐおさんは、無料で眉毛サービスです!?
10:53 フロントデフのサイドリテーナーを
グリグリ回して・・・。
10:55 やっと!フロントデフの取り出し完了! 11:05 新品のクスコLSDに、サイドベアリングを装着!
本来は圧入する部品ですので、プレスを使用しますが、
そんな物持ってないから、サイドベアリングを叩き込みます!
斜めに入れないように、ソケット当てておいて真剣勝負!
11:05 サイドベアリング、叩き込み中!!!

このあと、どんでもない事態が!!!
11:09 ガーン!速度検出用のギアを、入れ忘れました!
赤丸の奴です!

大人数で作業を見守っていたのに・・・。
みんなして、見事に忘れていたのでした。あははは。

みんなで見ていたのに、
すっかり忘れていた、メーターギア!!!

まぁ、そんな事もあります!?
せっかく圧入?したのでが、ベアリングを壊さないように、抜いてください!!!
予備はありませんので・・・。
11:12 間違えて叩き込んだ、サイドベアリングを、
なんとかして救出中の間に!5速を降ろします!
11:14 5速を、無事に降ろすことができました!
11:15 この5速DCCD付き!フロントLSD付き!
ショートシフト付き!の、デラックスミッション?は、
ドライダーさんの元へ嫁ぎました〜。
11:21 ミッションが降りたあとは、こんな感じです。
11:39 フロントLSDに、無事にメーターギアが入りました!
一時はどうなることかと思いました・・・。
11:40 クラッチカバーを取り外した、マルさんが・・・。
クラッチカバーを取り外した、マルさんが・・・。

まるさん    「あ!クラッチ滑った原因がわかりました!」
なべ管理人  「まじっすか?どうなっていたのですか?」

てっきり、寿命と思っていたので、ディスクが減っている以外の事なんて、考えていません!!!
むっちゃ気になります!
まるさん  「クラッチカバーのボルトが、緩んでいました。」
なべ管理人  「ガーン!」前に分解した時(GDB腰下移植時)なべが組み付けしました・・・。反省中!?

取り出した、メタルクラッチのディスクは、片側がかなり減り、もう片側はあまり減っていない、妙な減り方でした・・・。


でも、GDBミッションあるし!
部品も用意したし!
しかも!

もう遅いし!(笑)


ここは、過去を省みず!?見なかったことにして!?
作業を進行させます!!!
11:46 リングギアをトルクレンチで、組み込み中! 12:00 やっと、フロントデフが載りました〜。
液体ガスケット塗布しました〜
12:00 慎重に合体させます!
オイル漏れしませんように!!!
12:07 バックラッシュの調整を完了して、
フロントLSD入り!6速ミッションASSY完成です!
12:02 ここで、トラブル発生!
緩んだカバーの次は、緩まないフライホイールボルト・・・。
ソケットが、噛んでます。ボルトの頭なめました。
泣きそうです・・・。
12:03 インパクトを、フル充電にして、再度チャレンジ!
ソケットも新しい物にして!CRCぶっ掛けて!
いろんなテクニックを駆使し、1本は抜けましたが・・・。
ここで、トラブル発生!

なんと!
フライホイールのボルトが
緩みません!!!

1本ならまだしも・・・。
8本中、4本も緩みません!!!

6速ミッションを乗せるのに、フライホイールも交換する必要があるのですが、
4本も!緩みません・・・。ピンチ到来!!!
困った困った・・・。(泣)

CRCや、いろんなテクニックで、1本は抜けたけど、残る3本はどうしようもありませんでした・・・。
そこで、ドライダーさんが、一言!

ドライダー大さん  「ボルトの頭を、サンダーで飛ばしましょう!」
なべ管理人     「・・・よろしくお願いします!」
(cozyさんは、BHのレガシィで、5速のカーボンクラッチを、その後に積み替えた、6速に使用しているので、5速用のセルを使って、クラッチは5速!と言う方法もあるのですが・・・こんな状態で、再び閉めてしまうのは、イヤです!)

私も勉強になったのですが、ボルトの頭を飛ばして、とりあえずフライホイールを取り外すことが出来れば、
ボルトに加わる軸力がなくなるので、プライヤー等で挟んで回せば、あっけなく回るそうです!
12:15 「ちゅい〜ん!!!」
フライホイールボルト切断手術開始です!
12:15 ごっつい量の火の粉に、
思わず仰け反るドライダーさん!
12:25 ヘルメットと言う、防具を手に入れて、
パワーアップした!?
ドライダーさん!気を取り直してリベンジです!
12:26 火の粉でも何でも、かかってきなさい!?
12:28 黙々と、ボルトの頭を飛ばし続ける、ドライダーさん!
しかし、物凄い火花です!
急いで、スロットル&タービンにフタをします!
12:40 3本の頭を飛ばし、やっと外れました〜。
フライホイールは、焼け焼けです。再使用は無理でしょう。
しかし、フライホイール外したら・・・!?
フライホイールボルトの頭を飛ばし終え、
プライヤーでつまむと、簡単に回るボルト・・・。

いや〜!本当に、助かりました〜!!!!!

しか〜し!
フライホイールを外したら、クランクのオイルシールから、
オイル漏れ発見・・・。

はぁ〜。でも、フライホイール外れないより100倍マシですね・・・。

12:39 ピンボケですが・・・。
うむ〜見事に漏れています・・・。

一応、折り返し地点到着に到達したので、この辺でお昼ご飯にします!
ちょうど買出しの時に、アオキさん&お友達も来られて、総勢10名となりました!!!

そして、cozyさんのBHレガシィにて、買出しに出かけている最中に、なべの携帯電話が鳴りました・・・。

ドライダー大さん  「パイロットベアリングが駄目ですので、
        買ってきてください!」

なべ管理人     「了解しました〜!」

パイロットベアリングとは、フライホイール中心のベアリングなのですが、GDB-D(多分15年式)のベアリングな訳ですから、新しいので大丈夫と思っていたのですけどね・・・。もう駄目とは・・・。

そして速攻で、近所のスバルに注文!
そして、営業所に部品が無いのは分かっていたので、ホカ弁に弁当の注文を入れてから、スバルの部品センターへGO!
開いていてラッキー!?部品センター!
無事に、パイロットベアリングと、クランクシャフトのオイルシールをGETしました!!!

買出しの間、なべの居ない間にも、GDB-Dのドラシャと、ハブに交換作業が進行していま〜す。
皆様!ありがとうございます!
14:19 昼食中です〜!
もう一息で載りますので、がんばりましょう!!!
14:25 新しいオイルシール打ち込み完了!
もう、漏れないでね!?
14:25 パイロットベアリングを抜いた所です。
フライホイールは、6速純正を使います!
焼けや、磨耗も少なく、程度はかなりいいです!
ここで一句!?
「取り付け時、ネジロック剤は、ほどほどに〜。」
14:48 ミッションオイルクーラーラインの処理です。
とりあえずは、U字にリターンさせます。
いずれは、ちょうどいいコアを付けたいですね!
14:49 パイロットベアリングに合った、エクステンションに
テープを巻いて、クラッチのセンター出しSST?製作中!
14:55 なべが担当!?
クラッチのセンター出し中です!
ここが、「ビシッ!」っと決まらないと、
ミッションがなかなか載らないので、確実に!

実はこの時、クラッチカバーの取り付けボルトを、5速用カバーのボルトを使おうとしたのです。
「1.2.3.4.5.6・・・?」
「げ!3本足りません!!!

そうなんです!
6速のクラッチカバーは、9本のボルトで、カバーが止まっているのです!!!
えらいこっちゃ〜。どうしましょ・・・。

ここで助けていただいたのが、まるさん!
手持ち部品に、
同じ六角ボルトをお手持ちだったのです!!!


これには、本当に助かりました〜!


ちなみに、↓の部品・・・。

エンジンとミッション間の下に付いている、プレート?なのですが、
6速にすると、クラッチカバーが干渉して付きませんでした・・・。
6速専用の、部品が必要になると思います。
なべは、間に合わなかったので、外したままです・・・。
後で調べてみたら、「ハウジングカバー」と言う、部品のようですね。

14:58 なべ管理人の「M字開脚!」です!(笑) 15:13 ついに、6速が載る時がきました!
15:29 これより、6速がGCの下に入ります! 15:35 シフトリンケージの最終点検です!
15:40 6速ミッションセッティング中!
ノックピンを、忘れずに点検!
良く見ると、左右2個あるノックピンのうち、
1コが付いていませんでした・・・。←過去の作業ミス?
15:46 ミッション支える係りは、写真の状態で3名!
この後、1名追加で、下側4人体制です!
フロントのドラシャが邪魔なので、スピンドルだけ、
先にミッションへ組みつけておきます!
15:47 全員をフル動員!
ボディーとの隙間を見ながら、乗せるのです!
15:53 ボケてますが・・・。
載りました!!!感無量です!
なべの車は、どこも叩かずに載りました!!!

15:57 急いで?
ミッション結合ボルトを締め付け中!
16:05 セルは、6速を使用!
GC8のセルより大きいです。
使うクラッチ(フライホイール)にあわせたセルを使います!
16:16 レリーズフォークの儀式?を済ませ、
なべ管理人は、セルモーター取り付け中!
16:28 ミッションオイル暖機中!(笑)
関西人の家には、あるでしょ???
サーモが入っているので、熱くなりすぎずいい感じです。
湯たんぽみたい?にホカホカでした〜。
16:56 ドライダーさんは、クラッチ踏み踏み係り!
レリーズ側で、エア抜きしているのは、ばくばくさんです。
16:58 あおきさん・・・。(笑)
上がcozyさんが持ってきてくれた、GDB−Cのペラシャ!
下が、GDB−Dのペラシャ・・・。
え?なんか、くびれていますが???
長さは同一なので、GDB用っぽいのですけど、なんで?
見事な?くびれのあるペラシャ・・・。
これを、つけようとしたのですが、ペラシャのデフ側のPCDが
合わないのです!!!
結果は、GDB−Dのペラシャが、付きました!
って事は、リアデフは、GDB−D用だったようです!!!
今まで、GDB−Cだとばっかり思っていました・・・。
16:58 5速用のステーが、まったく合わなくなった、
フロントパイプ・・・。ここは思い切って、切断します。
まるさんありがとうございます!
16:59 大活躍の、ディスクグラインダーです!
17:00 なべ管理人!室内の、シフト周りの仕上げ中!
経験者のほんぐおさんを召喚して、ご教授願います!
シフトブーツをどう付けようか思案していたところ、
まるさんの助言により、無理やりシフトブーツのゴムを
伸ばして装着することに!!!
17:28 かなりキツかったのですが、無理やり!?
収める事に成功!
前期型のシフトブーツが、ダサイと思っていたのですが、
急に格好良くなったと思いませんか???
6速のシフトノブがいい感じです!

18:34 マフラー&フロントパイプの装着が完了し、
いい湯加減?のミッションオイルも注いで、簡易的にセルを配線し、エンジンの始動を確認!
辺りが暗くなり、なべ管理人が一人で、作業が出来る状態になってから、作業は終了しました!

残る作業は!
フロントキャンバーの適正化
ボルトの締め忘れ点検
セルの配線
スピードメーターワイヤーの取り付け
インタークーラーの取り付け

以上で、完了です!
もう少しだ!がんばれ〜!!!

では!なべ管理人の感想を・・・。

しかし!フライホイールが外れないときは、どうしようかと本当に思いました・・・。
素人作業で痛いのは、ボルトナット関係のトラブルが本当にキツイのですが、皆様の強力のもと、知恵を出し合い、強力に作業がはかどりました!
やっぱり、細かい部品で用意し忘れた部品が多数あったのですが、その部品たちを、皆様が持参?常備?していたのには、本当に助かりました〜!
それに、一人では、車の下で足らない工具があったとき、わざわざ這い出して自分で取りに行かなきゃ行けないのですが、それが、声を掛けるだけで取ってくれるのは、本当にありがたい事です!
工具を握っている手を、カメラに握り替えて、写真撮影するのは案外時間のロスなんですが、今回は写真をcozyさんに、ほとんどお任せしたので効率的に動くことができました!ナイスショットの数々!ありがとうございます!

それと、今回思ったのですが、なべ管理人は手持ち工具が少なすぎ!ですね・・・。
純粋に足らない物だけを買い集めていって、今の装備になったので、基本的な工具に不足が多いです・・・。皆さんの持ち寄った工具類を見て、本当にそう思いました〜。次回?(またあるのか?)車をバラバラにする時までには、基本工具の買い増しをしておきたいです!

前回の、ほんぐおさんのハードDIYの時よりも、作業ペースは若干遅いような気もしますが、この寒さの中でなら、かなりのスピードだったと思います!皆様に本当に感謝いたします。

もう少しで完成なのですが、
次回の作業は、1時間あれば完了しそうです!!!
まずは、セルの配線を、GDB−Dの配線を使って、バッテリーターミナルのB端子化も行いたいですね〜。

次回!このハードDIYオフミが、開催されることがありましたら!もちろん!参加させていただきたいと思います!
ミッションネタを連発しているので、次のネタ?は、エンジン脱着ぐらいが妥当ですかね?(笑)

本当に、ありがとうございました!

完成まで、もう少しですが、あと1回?お楽しみください!?







広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー