TOP >> 最速!インプレッサの製作 >> 日記

GDBドラシャ流用で復活!


2005/09/01


せっかく3輪駆動車から復活したのに、自宅から500mくらいしか走らなかった、GDBハブ&ドラシャ仕様・・・。
いったい、どんなハブを付けてるんじゃ〜!コラ〜!

って、他人が作業した仕事なら、暴れているところですが!?
自分でやったことですから!自分で処理します!
いや〜、本当にアホですね・・・。
GDBのナックルが、駄目!って事になると、手持ちのナックルは、GC8の物しかありません・・・。
本当に、GC8のハブに、GDBのドラシャが刺さるのでしょうか???
でも!
「まぁ、なんとかなるでしょ!?」
って軽い気持ちで、分解し始めちゃいます!
どうにかならなかったら、痛い目にあうのはなべ自身なのですけどね・・・。

作業開始時に運転席側が建物の日陰になっていたので、今日は右側から分解します!
お楽しみの、ヨレヨ〜レ!ハブは、後のお楽しみ!って事で!?

しかしながら、一定の作業を繰り返し行っていると、猿脳のなべでも、習熟度がアップしていて、頭の中で使う工具を想像し、手元に出しておいてラチェットなどは組み立てておくと、いい感じで作業が進みますね〜。
ドライブシャフトのセンターナットを緩めます!
充電インパクトフル充電で、
30秒は、ハンマリングしていますけど・・・。

えっと・・・。大幅に省略!?
ようやく姿を現したGDBナックル!
ハブフランジの錆び方が逝けてます!?

ロアアームボールジョイントと、
ナックルの接合部で分離します。
しかし、GC8のナックルが使えるのでしょうか???
でも!なべが、作業を始めると、いつもこんな感じ・・・。
その道のプロから見れば、人間失格ですね。
まぁ、下手の横好き?ですから、まぁいっか。(笑)

右側をサクッと、ばらばらにしているように見えますが、GDBハブと、ロアアームボールジョイントの分離部分がなかなか離れず、苦労しました・・・。
やっぱり放置されていた影響か、ナックルが微妙に錆びてるので、なかなか外れてくれません・・・。
棒でこじったら、普通はすぐに外れるのですが、すでに格闘する事30分!!!
最後は、ナックルをジャッキで持ち上げながら、鉄棒でロアアームをこじって、叩いて・・・。やっと外れました・・・。
やっぱり、ナックルの保存方法は、CRCでもぶっ掛けて、ビニール袋に密閉しなくちゃいけないのでしょうかね?

外したナックルを見ていても、右側は特に異常がありません・・・。
やっぱり敵は、左側のハブベアリングのようです!!!

そして!組み合わせました!
GDBドライブシャフトに!GC8のナックルが合体!
「まぁ!なんと素敵な事でしょう!」
(劇●!ビフォーアフターのような感じで!?)

全然!OKです!問題ありません!
と言っても、ABS付きの方は、ABSが死にますのでご注意を!
ナックルとドラシャの隙間に、ABS用のセンサー突起が!
ココに石が噛むと痛いですが!?大丈夫でしょう!
導風板がガードしてるし、おいらの愛車は、ABSないし!
ついでに、GDBナックルにGC8ドラシャの組み合わせも!
先日、殉職した?GC8のドラシャ先端を突っ込んで確認!
いい仕事します!(笑)

右側に、GDBドラシャとGC8のナックルが合体できたので、今日は必ず復活できます!
それに今晩、お友達と食事に出かける予定なので、復活してもらわなければ困るのです!

続いて、問題児の左側!!!
こちらは難なく、サクッと分解完了!

しかし、正常な方を先に分解しているから、
気が付く異変があります!
右側のナックルを外しました!
ドラシャに付いている、グリスは何?

ナックルを地面に置いた時、どっさりと出た鉄粉・・・。





ドラシャのABSセンサー用突起付近が、
グリスでべっとり・・・。
(ハブベアリングの封入グリス?)

問題のナックルを地面に置いた時、
ハブからドッサリと出た鉄粉・・・。
(ナックルの鉄粉?)



このナックル(容疑者)は、
只者ではありません!


















では!

マウスを用意してください!
画像にマウスを重ねると、動きます!




どうぞ〜!!!









ピンボケ写真ですみません・・・。
マウスを画像に乗せてください!!!

どんな!ヨレ具合なんじゃ〜!
恐ろしや〜恐ろしや〜スバルの旧世代ハブ・・・。
ここまで、ヨレるか!普通!?
このハブでは、間違いなく事故をする事でしょう・・・。

いや!?タイヤがハブごと飛んで行くかも!
では、読者プレゼントで、このハブを先着1名様にプレゼントします!!!(嘘)

ハンドルを、左右に切っただけでノックバックが発生するのもうなずけますよね?
500m走っただけで、恐ろしく抜けるブレーキの為に、すぐに家に帰った話も、ご理解いただけたと思います。

しかし、見て分かるくらいの、ヨレヨレハブ!に、
装着時は気が付かなかったのでしょうか?



なべ管理人っす  「あっ、うっ〜えっと・・・。ドラシャが、刺さっていたから・・・。」


って、言い訳になりませんね。


無駄な作業を、反省します。

反省中・・・。

反省中・・・・・・・。

反省中・・・・・・・・・・・。

反省中・・・・・・・・・・・・・・・・。

反省中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






反省終了!
いつまでも、反省しているだけでは、前に進みません!コノ経験を次回に生かして、レベルアップするのです!
開き直りが、重要なのです!?
GC8のナックル&GDBドラシャ仕様完成!
と言っても、気が付く人なんて、居ないと思いますが・・・。
でも!、故障箇所を強化して、完全復活です!

センターナットを使いまわし!
右と左を交換して使います。
良い子は真似しないでくださいね!?


そうして、さっさと組みなおして、タイロッドエンド割りピンは新品をおごり?(←当たり前!?)
無事にGDBドラシャ仕様で、復活しました!!!
しかも、復活費用は限りなく、ゼロ!
割りピンを100円で買いに走った以外、費用は発生していません!
ストック部品のお陰で部品代がゼロだったのは、助かりました〜。工賃節約が、DIYの真髄?ですね〜。
まぁ、無駄な作業もしてますが・・・。

それに、転んでもタダで起きない、この精神!?
ドライブシャフトがこの太さなら!
簡単に折れないはず!
(←多分ですが・・・。もう、折れないでね♪)
ドラシャ折れ予防の為に、当HPのBBSで教えていただいた、ダストブーツに針金挟みも試してみたいと思います!

ご近所を走ってみても、まったくブレーキも問題なし!ハブもヨレていません!
左にハンドルが流れることも無く、
タイヤが4本とも駆動しています!
(←当たり前の事に、感動!?)

これでフロント周りは、ほぼGDB化が完了しましたので、リア周りが今後の課題ですね〜。

やっと!本当に4WDになって、復活!
洗車も完了して、テストドライブ&お食事に出撃です!








広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー