TOP >> 壊れるんです・・・。 >> 日記
インテークダクトに亀裂が!
2003/02/26


2003/02/25の日記の続きです。

ピッチングストッパーを交換しているときのことです。
上置きインタークーラを取り付けようとして、タービン側のホースを取り付けようとした時に、見てしまった物は!
タービンの周りに、大量のブローバーイが吹いているのを発見!
まあ、ブローバイはオイルが知らず知らずに減るくらい、大量に吹いているのは知ってたのですが、
普通は、インテークダクト内に戻すのだから、目に見える所に出てくるのは、おかしな話なのです。

そんなこを、考えながらタービン周辺を、目を皿のようにして覗き込んでいると、
見つけてしまいました・・・。

なべ号のボンネット内です。
インタークーラー手前に、
ドライバーの柄があるのはわかりますすか?

アクチュエーターの向こう側に
ドライバーの柄が見えますね?



わかりやすいように、マイナスドライバー刺して、記念撮影です。(笑)


なんと、タービンコンプレッサ入り口のダクトが、裂けてしまって、そこからブローバイを噴出していたのです!
写真撮影と言っても、そんなところにドライバー刺して、
「穴を広げてるんじゃないの?」って突っ込みは、やめてください・・・。
写真撮影後、自分で気がついて反省しましたので。(T_T)/~~~

このままでは、ろくに走れもしません。(気づかないで乗っていたので、街乗りくらいは、可能かもしれませんが・・・)
本当に、早く修理?交換したいところです・・・。
ここから、エアを吸ってるとなると、エアフロを通っていないわけだから、燃調は薄い方向です。
全開踏めません。
あんまり、聞かない故障ですよね。なべの車だけですかね・・・。
インプに乗っている人は、点検したほうがいいかもしれませんね。








広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー